スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

イズイズム

月曜日

一碧湖近くの池田20世紀美術館に行ってきました。


実は、初めて行ったんだけど

終止興奮しまくりでした。。


はじめは押さえてたんだけど


常設見終わって

ひょっこりひょうたん島の人形作家片岡昌さんの展示のとこ入ったら

なんかスイッチ入っちゃった


常設もすごい良くて

パスキンとか↓



しかもパスキンのなかでもすごい好きな構図!

カルダー先生もあった



ヴィレムデ・デ・クーニングってひとの
記号の女




これも好きでした。


片岡さんの展覧会は

それ目当てで行った訳じゃなかったんだけど

すごく良かった!

展示の仕方が

人気のないひんやりした地下みたいなとこに

人形がずらっと首つり状態で

ならんでいる、という。。。



なんとも恐ろしい



でもひとつひとつ、見てみて!

すごくキレイ

人形も芸術になるんだね。





彫刻作品も

ドロドロしててエロティックで
怖くて気持ち悪いけど
ちょっとのユーモアで
すごく魅力を感じました。



↑題名「あら、みてたの」

だって、


これ、みんなにお勧めしたい
展覧会!

人も少ないし。


一碧湖畔のおそば↓


あ、おなかすいてきた



伊豆の方では

新しいムーブメントが着々と進んでいるようですよ、、


なんか、携わりたいけど、
ちょっとコワイ

スポンサーサイト

こんにちは!これはすごく、楽しそう!人形とても可愛いです。伊豆にこんなのあるなんて、今度行ってみたいものです^^
  • 八千代
  • 2010/07/14 11:16 AM
でしょ〜〜いきたいでしょ〜〜
さすがせーごさんと食いつき所が一緒!
あたしももう一回行きたいんだ。
車だしてもらう?笑
  • ななな
  • 2010/07/15 5:13 PM

It comments.










Track back Url of this Article
http://nanananahibi.jugem.jp/trackback/452
Track Back

片岡昌展 会場での写真撮影OKです(フラッシュはNG)

タイトルの通りです。 片岡昌展 超次元アートと『ひょうたん島』 開催中の池田20世紀美術館では、館内で写真を撮影していただけます。 ただし、フラッシュを使用しての撮影はご遠慮下さい。作品保護のため、ご協力お願いします。 いい写真が撮れましたら、ブログ等でご

片岡昌アーカイブ・プロジェクト | 2010/07/24 12:46 AM